LOG IN

アジアンハイウェイ#1

佐賀市内での打ち合わせを済ませ、佐賀大和インターから長崎自動車道に乗る。順調に鳥栖を越え基山付近を通過していると、車のナビが「福岡県に入りました」と無機質な、なのにどこか艶っぽい女性の声で告げた。そのまま太宰府方面から都市高速に入り、箱崎料金所を過ぎる。汐井浜橋から玄界灘を眺めていた目線を前に戻すと右側に緑色した高圧ガスコンビナー

シティ・オブ・ハイレゾリューション

2月14日朝、六本松の自宅を出て白金にある『マヌコーヒー クジラ店』へ向かう。自転車だと10分もかからない距離だ。前の週末は日中20℃近い陽気ですっかり春かと思っていたのに、ここ数日はまた寒さがぶり返してきた。頬に当たる風が冷たい。「白金・高砂、平尾、薬院エリアを歩くときにふと気付けるような、フクオカの人が知らない、街のことを書いて